Excla!matioNって何?

 
 

結成のきっかけ

 1997年初夏、地元の帯広市農業青年団体連絡協議会が呼びかけで、とかち青年ネットワークという会との交流が目的でイベントを実施。その準備に携わっていた当時の両役員が、今後も何らかの形でお互いに関わって、そして、もっと何か面白いこと企画し、青年団体以外の若い人たちをたくさん巻き込んで、地元十勝に新しい活動や文化を築いていこうと思い立ったのがきっかけ。まずはそれらを起こすため起爆剤として、YOSAKOIソーラン祭りで生み出されるパワーを源に頑張っていこうと、1997年にチームを結成し、参加に挑んだ・・・

 

受賞歴

第7回YOSAKOIソーラン祭り(1998年)

   (初参加) セントラル賞受賞
第8回YOSAKOIソーラン祭り(1999年)

     札幌市長賞受賞
第9回YOSAKOIソーラン祭り(2000年)

     審査なし
10回YOSAKOIソーラン祭り(2001年)

   (ファイナル進出)

     ソーラン節の故郷積丹賞受賞
11回YOSAKOIソーラン祭り(2002年)

     不参加
13回YOSAKOIソーラン祭り(2004年)

   (ファイナル進出)

     北海道日本ハムファイターズ賞受賞
14回YOSAKOIソーラン祭り(2005年)

     一次審査員賞受賞

15回YOSAKOIソーラン祭り(2006年)

     FUNKYすすきのAU大賞受賞

16回YOSAKOIソーラン祭り(2007年)

     敢闘賞受賞

18回YOSAKOIソーラン祭り(2009年)

     敢闘賞受賞

21回YOSAKOIソーラン祭り(2012年)

   (セミファイナル進出)

     セミファイナル7位入賞

22回YOSAKOIソーラン祭り(2013年)

     北海道知事特別賞受賞

通称「エクラ」

 チーム名の由来は驚きと感動の意味を表すビックリマーク「!」、日本語で(感嘆符)のこと。「観ている者全てに驚きと感動を与えたい」をコンセプトに、YOSAKOIソーランのオリジナルの演舞を創作し祭りに参加しています。また、YOSAKOIソーラン祭りの普及振興活動にも努め、その傍ら、YOSAKOIで得る知識や経験・パワーを地元・十勝で活かして盛り上げていこうと、YOSAKOI以外にも新たな創作演舞にも取り組み、他の祭りやイベント、そして、おびひろ市民ミュージカルにも出演や裏方として参加・協力しています。
 ちなみにチームロゴの始めと終わりのEとNの大文字の意味には、チームの所在地である北海道の東を強調しました。EはEast(東)、NはNouth(北)の頭文字からとりました。

どんな仲間がいるの?

 とにかく若い!平均年齢は25歳!
 高校生・大学生から社会人まで職業もバラバラ、色々な個性のある人たちで一杯です。残念ながら、男性陣が少なく、毎年、女性陣に圧倒されています(笑)。
 みんな普段は、チームの練習の参加はもちろんのこと、メンバーの結婚式などで披露する余興の踊りを作ったり練習したり、パークゴルフをしたり、スノーボードーやミニバレーやボウリングにカラオケ・・・、また野球部を結成し、地域のリーグに参戦(2008年度より)したりと、和気藹々と過ごしています。一番は飲み会ですが・・・。

 毎年50名〜80名ほどで活動しています。

お問い合わせ先 

事務局:佐々木 務

電話 090-8907-0770

tutotti@seagreen.ocn.ne.jp

代表 :黒田 勝史
〒089-1181

北海道帯広市愛国町東1-31
FAX 0155-64-4103

携帯 090-3774-3917